読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月28日に、三日間断食を始めた話

Gパンが破れたからでは、断じてない。


きっかけは、よくわからない。
家族写真に写ったデブが、自分と同じ顔をしていたこととか、
昔好きだった女の子が、ショートカットの写真をインスタにあげていたこととか、
フジファブリックのLINEライブにテンションが上がり、全力疾走をしたらしばらくその場から動けなくなったこととか、
そんなとこだろう、たぶん。

これまで未視聴だった『紅の豚』を観たことや、『耳をすませば』を観たことも、一因かもしれない。
魔女の宅急便』とか。

僕は飛ばねえ豚だ。意志薄弱なデブだ。


断食をすると決意してから、世界が少し違って見える。
単純に、太り過ぎているのだ、僕は。

三日先の未来で、わずかでも痩せた自分に会えるのだと思うと、青空がさらに青い。


とはいえ、まだ断食は始まったばかりだ。
昨日の19時半頃に、カレーを(おふくろの味の)食べたのが最後だから、現状僕は、ただ朝ごはんを抜いてお腹が空いているだけの人に過ぎない。
どこまで続けられるやら。


三日程度で死ぬことはないでしょうが、ひょっとしたらお昼頃には、心折れてファミチキでも食べてるかもしれません。
なにせ僕は、意志薄弱なデブだから。


デブの決意と、宮崎駿の引退宣言は信用してはならない。