2月27日に、ブログを始めようとした話

 

朝。なぜか、ブログを始めようと思った。2月27日、7時頃の話だ。

 

そういえば中学時代3年間、周りの陰気な友達に混じって、僕はブログを書いていた。

はてなダイアリーで。はてなブログに押され、今はもはや風前の灯火となっているそのツールに、三年間ハマり続けたのである。

 

そのブログはまだ残っているが、プライベート閲覧設定をしているので、今それを知ったあなたに読まれる心配はない。

 

ただし、放置している間に、はてなアカウントが消されてしまったから、僕にすらどうすることもできない。ジレンマといえばジレンマなのかもしれない。

 

いずれにしても、そうした愛着があったので、僕ははてなブログを利用することに決めたのだった。

 

さっそく、かつて利用していたIDで、再登録を試みた。ところが、できない。
すでに使われているIDだ、という。
死んだはずの友人に再会したような気分だった。

 

喜び勇んで、ログインを試みた。
できなかった。
パスワードが違うのだ、という。

かつてのIDを新規登録できない上に、かつてのIDにログインすることもできない。

ジレンマ再び。


結局、どうにかならないかを運営に問い合わせたところで、この日は終わってしまった。


諦めて、2月28日、ブログを始めました。