3月8日と9日に、道後温泉に行った話①

僕は学生旅行と無縁だ。2回生の5月に落研を辞めて以来、家族旅行、あるいは個人旅行以外で旅行をしたことなど、ほとんどない。 長期休暇が訪れる度に、全国300万の大学生諸君たちは、やれ部活の同期だの、やれゼミの仲間だのと、慌ただしく旅行へ出かけて行…

3月9日に、ブログの書き方を考える話

僕は文章を書くのが好きだ。特に、始まりがあって、終わりがある文章を書くのが好きだ。 なにをするにしても、論理的な構成を心がけたいと考えてしまうから、自然、文章が長く長くなっていく。 ブログを始めた当初、あえてそういう書き方をしないでおいた。…

3月8日に、お断りを入れる話

もののけ姫の考察が終わらない。3月3日に書き始めた感想レビューは、感想文となり、考察文となり、とうとう小論文サイズに到達しようとしている。 もちろん、論文の体をしっかり成しているわけではないので、学術論文としてこれを押し通すことはできない。押…

3月6日に、京都で飲んだ話

お休みだった。11時に目を覚まし、あちゃー、と一言。9時半には起床する予定だったのだ。このブログでこんな話、何度もした気がする。 例によって、家には誰もいなかった。録画していたサザエさんと笑点を見ながら、朝ごはんを食べる。ほとんど昼ごはん、よ…

3月5日に、お茶を濁す話

3月4日は、割と慌しい1日だった。 先の記事の通り、早朝電車で岡山に向かい、そこから車に1時間半揺られて、 最後の学生落語を演じた、とか。 行きしの電車でずっともののけ姫のあらすじ書いてて、岡山ついたらもう充電赤だった、とか。 本当は、書きたいこ…

3月4日に、夜が明けてしまった話

5時に目覚ましをかけて、4時59分に起きた。こういう時、損した気分になる人と、得した気分になる人があるらしい。 僕は前者だ。もう1分寝られたのに。 特に今日みたいに、早起きした日はそうだ。普段休みの日は、ダルダルと昼前くらいまで寝ている人間である…

3月3日に、もののけ姫の感想文を真剣に書いた話

もののけ姫。1997年上映のジブリ映画だ。 構想16年、制作3年という大作で、好きなジブリ映画は?と質問すると、何人かに一人は、もののけ姫と答えるらしい。いや、そりゃ何人かに一人は答えるだろうけども。レッドタートルですらそうだろうけども。 僕がこの…

3月3日に、もののけ姫が忘れられない話

昨日、生まれて初めて『もののけ姫』を観たことについては、すでにブログやTwitterでもお知らせした通りである。 「タタリ神が気持ち悪い」という、我が母の食わず嫌いゆえなのだが、かくいう僕も、これまで特に、『もののけ姫』を観たいと感じてこなかった…

3月2日に、断食が終わった話

2月27日19時半〜3月2日19時半までの、丸三日間。 なぜか急に思い立って、僕は断食をし始めた。 水分のほか、固形物を口に入れない生活。 たった3日、しかも睡眠も入れれば、ほぼ2日弱程度の軽い断食だ。 と、思っていたのが、甘かった。 全然軽くない。超し…

3月3日に、Twitter連携を間違えた話

Twitterの連携機能を、初めて利用した。 どんな感じになるのか、知りたかったのだ。 よく確認もせずにペタペタとボタンを押した結果、違うアカウントで、ブログ更新のお知らせが流れてしまった。 いくら絶望してるからといって、確認するところはしっかり確…

3月2日に、書いてたブログが全部消えた話

「3月2日に、映画を3本観た話」 と題して、僕は23時頃から、ずっとブログ記事を書いていた。 もののけ姫と、風の谷のナウシカと、借りぐらしのアリエッティを観たからだ。 その感想とか、これまでのイメージとか、そんなんをつらつらと書き連ねて、ようやく…

3月2日に、お休みを満喫した話

目が覚めたら、10時過ぎだった。9時に目覚ましをかけていたはずだから、1時間ばかりの寝坊である。情けない。 とはいえ今日は、何の予定もないお休みだから、気にはしていない。もう少し早く目覚めれば、お休みが1時間増えたのになあ、というだけだ。 居間…

3月1日に、ツイートを全削除した話

僕はツイッターのアカウントを、だいたい10個以上持っている。いわゆるリア垢、裏垢以外にも、趣味ごとにアカウントを使い分けているからなのだが、10個以上もアカウントがあると、その管理が非常に難しい。 中でも一番管理の難しかったアカウントが、落研ア…

3月1日に、嘘をついた話

僕は実家暮らしだ。仕事が決まれば、家を出ないといけないのだけれど、就職活動なんてものは、そう簡単にうまくいかないものである。焦りは禁物だ。社会の目なんて気にしないのである。 実家暮らしの利点を、ここで改めて語る気は、さらさらない。みんな知っ…

3月1日に、匂いに殺されそうになった話

2月27日の19時半頃から、固形物をまったく口にしていない。断食も、丸二日が経過したわけだ。(糖分を摂取しているじゃないかという指摘は、僕の耳には届かないぞ。諦めてくれ) 研修は毎日、19時過ぎに終わる。時分どきだ。梅田の町は、これでもかとばかりに…

3月1日に、それは断食じゃないと言われた話

バナナジュースを飲んでいたら、同じ研修の女の子に、 「取っていいのは水分であって、糖分はダメですよ・・・?」 と、哀れそうに言われた。雷が落ちた気分だった。 それでもなお僕は、断食中と言い張ろうと思う。

3月1日に、バナナはおやつに入らないと思った話

断食を始めてわかったことだが、空腹はある地点を過ぎると常態化する。常にお腹が空いているもんだから、お腹空いたなと思う瞬間がない。 代わりに、常に気持ちが悪いのだ。パソコンに向かっていようが、ノートにメモを取っていようが、歩いていようが、座っ…

3月1日に、昔を思い出した話

夢の中で、落研時代の友達と、飲み会をしていたような気がする。いや、気がするだけじゃない。していた。イカをタマゴでくるんで焼いて、お好みソースと青海苔をかけた代物を囲んで飲んでいた。 「あかん、おれ断食中やった!」 という、自分の声で目が覚め…

2月28日に、帰宅したら晩御飯が用意されていた話

二日目のカレーだ。断食しているのに。

2月28日に、コーヒーがおいしくなってしまった話

研修二日目だった。大学の講義みたいな研修で、忘れていた感覚を思い出す。 研修生は6人から4人に減っていた。これだから現代っ子は。 残る4人の内、ひとりは1分遅刻してきた。硬いこというなよぉ、とのたまっていたが、それを僕に言わないでほしい。 研修序…

2月28日に、三日間断食を始めた話

Gパンが破れたからでは、断じてない。 きっかけは、よくわからない。家族写真に写ったデブが、自分と同じ顔をしていたこととか、昔好きだった女の子が、ショートカットの写真をインスタにあげていたこととか、フジファブリックのLINEライブにテンションが上…

2月28日に、Gパンが破れた話と、土屋太鳳の広告を見た話

靴下を拾おうと、しゃがんだだけだった。寿命だったのだと信じたい。 履き替えたズボンで出かけて、最寄駅に着いた。 土屋太鳳の広告ポスターが貼ってあった。 真剣な眼差しで、リクルートスーツ姿の土屋太鳳が就活サイトの解禁を知らせている。 お前、去年…

2月27日に、僕はこうなりたくないし、なれないなぁと思った話

派遣会社は、とあるオフィスビルにある。オフィスビルというぐらいだから、中にはオフィスがあるのだ。 オフィスがあるということは、そこで働く人たちもたくさんいる。その名を会社員とか、社会人とかいう。 大量の会社員に混ざって、巨大なエレベーターに…

2月27日に、派遣バイトが始まった話

派遣バイトの初日だった。 初日なので、派遣会社までいって、営業の人と待ち合わせ。一緒に派遣先まで行くらしい。初日だから。 営業担当の女性は、キレイに見える。キレイを見飽きてる人はそうじゃないのかもしれないけど、ぼくは見飽きてないので、キレイ…

2月27日に、ブログを始めようとした話

朝。なぜか、ブログを始めようと思った。2月27日、7時頃の話だ。 そういえば中学時代3年間、周りの陰気な友達に混じって、僕はブログを書いていた。 はてなダイアリーで。はてなブログに押され、今はもはや風前の灯火となっているそのツールに、三年間ハマり…